200-00017

| 2011年1月25日

200-00017

200-00016

| 2011年1月25日

200-00016

標高4000メートル以上の山々に生息する、牛科のヤクの毛で手織りされています。このかばんを作っているチベット人のお父さんはとても元気な方で、娘さんと二人で民芸店を営んでおりました。

200-00015

| 2011年1月25日

200-00015

色使いがとても鮮やかでインドらしい雰囲気です。南インドのハンドメイド商品。

200-00014

| 2011年1月25日

200-00014

色使いがとても鮮やかでインドらしい雰囲気です。南インドのハンドメイド商品。

200-00013

| 2011年1月25日

200-00013

200-00012

| 2011年1月25日

200-00012

200-00010

| 2011年1月25日

200-00010

日本製といってもおかしくないほど、手作りの良さが伝わる懐かしい洗練された雰囲気のやきものです。

200-00009

| 2011年1月25日

200-00009

日本製といってもおかしくないほど、手作りの良さが伝わる懐かしい洗練された雰囲気のやきものです。

200-00008

| 2011年1月25日

200-00008

日本製といってもおかしくないほど、手作りの良さが伝わる懐かしい洗練された雰囲気のやきものです。

200-00007

| 2011年1月25日

200-00007

日本製といってもおかしくないほど、手作りの良さが伝わる懐かしい洗練された雰囲気のやきものです。

200-00006

| 2011年1月25日

200-00006

日本製といってもおかしくないほど、手作りの良さが伝わる懐かしい洗練された雰囲気のやきものです。

200-00005

| 2011年1月25日

200-00005

200-00004

| 2011年1月25日

200-00004

200-00003

| 2011年1月25日

200-00003

200-00002

| 2011年1月25日

200-00002

200-00001

| 2011年1月25日

200-00001

100-00008

| 2011年1月25日

100-00008

先端に緑色(クローライト)の部分が見られ、水晶の育ってきた成長線もよく見られます。 ガネーシュ ヒマラヤ水晶 標高8000M以上の山々が連なるヒマラヤ山脈 はるか彼方に見えるその山脈は、この世のものとは思えないような厳し [...]

100-00007

| 2011年1月25日

100-00007

表面に成長線があり、水晶の中にレインボーが見られます。(ポイント部分にダメージあり) ガネーシュ ヒマラヤ水晶 標高8000M以上の山々が連なるヒマラヤ山脈 はるか彼方に見えるその山脈は、この世のものとは思えないような厳 [...]

100-00006

| 2011年1月25日

100-00006

ガネーシュ ヒマラヤ水晶 標高8000M以上の山々が連なるヒマラヤ山脈 はるか彼方に見えるその山脈は、この世のものとは思えないような厳しさと美しさがあります。 その中にガネーシュ山というヒンズー教の神様ガネーシャからつけ [...]

100-00005

| 2011年1月25日

100-00005

細長く伸びた水晶は、フォルムが美しく、いきおいよく伸びた力強さがあります。 ガネーシュ ヒマラヤ水晶 標高8000M以上の山々が連なるヒマラヤ山脈 はるか彼方に見えるその山脈は、この世のものとは思えないような厳しさと美し [...]

100-00004

| 2011年1月25日

100-00004

ガネーシュ ヒマラヤ水晶 標高8000M以上の山々が連なるヒマラヤ山脈 はるか彼方に見えるその山脈は、この世のものとは思えないような厳しさと美しさがあります。 その中にガネーシュ山というヒンズー教の神様ガネーシャからつけ [...]